続・父のひとりごと
自閉症児りょうまの父が語る、福祉関連中心のちょっとだけ真面目な「ひとりごと」
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【第87号】地元の父親との忘年会
昨晩、地元の自閉症児者おやじの会の忘年会がありました。

仕事帰りに集まった父親たち。
話が盛り上がり、ふと時計を見ると、午前0時手前。
気が付けば、時の経つのも忘れて、4時間以上の時間が過ぎていました。

今回の忘年会。様々な話ができ、私の中では過去一番充実した地元飲み会となりました。

隣接する都市に比べ、福祉等の面ではまだまだ追いついていない現実。

それでも、やっぱりこの街の未来に大きな可能性を感じずにはいられないのです。


来年は、地元の活動に、もっと多くの父親が参加してくれたらいいなぁ。。。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。