続・父のひとりごと
自閉症児りょうまの父が語る、福祉関連中心のちょっとだけ真面目な「ひとりごと」
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【第72号】可能性を感じる街
地元で定例の、自閉症児・者「おやじの会」に参加してきました。
久しぶりに、その大きな可能性を感じました。

この街にいることができる意味。
最近、それは“偶然”のようで実は“必然”であるのではないかと感じています。

様々な可能性を秘めた街。
その可能性を、生かすも殺すも、これらからの自分たちの動き次第。
今、自分はその大きな可能性に向け、一歩ずつ歩み始めようとしているところです。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。