続・父のひとりごと
自閉症児りょうまの父が語る、福祉関連中心のちょっとだけ真面目な「ひとりごと」
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
四季の森公園
おでかけレポート No.4               レポート日 2004.1.31(土)

四季の森公園

【所在地】神奈川県横浜市横浜市緑区寺山町291


 

おでかけレポート第4弾。

今回は神奈川県立公園の一つ、四季の森公園のレポートです。

 

そよ風親子は、毎週末とてもよく歩きます。

そのほとんどが、大きい公園内の散策。ちょっとしたハイキング気分です。

四季折々の自然を満喫できる点は、テーマパークやそういう類の場所では味わえないものがあるのです。

今回の四季の森公園はまさにその言葉にぴったり。

散歩をする老夫婦や小さい子供をつれた親子。バードウォッチングをする人や犬の散歩をする人々。

様々な目的を持った人たちの集まる場所なのです。

 

冬の早朝は、公園もやはり空いています。

長ーいローラー滑り台も貸切状態です。



DSCF0215.jpg
ローラー滑り台(朝一は貸し切りだ~!)

 
DSCF0217.jpg
枯葉のじゅうたん坂を登るりょうま。おーい待ってくれー!


DSCF0216.jpg
りょうまはどこ?(カメレオンみたいに同化している・・・)

 

小さな公園にでもありそうな遊具も、自然の中だと圧迫感が無いのか、りょうまはのびのびと遊んでます。



ボク、ここで遊ぶの好きなんだ。

 

自閉症児の観点から、



公園内での遊び方は色々。園内には特別に何があるわけではないけれど、四季を感じることのできるスポットとして良いのでは。

自閉症の子供たちと自然の中を歩くことは、精神的にも良い気がします。

やはりこのクラスの公園になると駅からはちょっとある。車で行くほうがGOOD。

もちろん入園料は無料。駐車場は障害者手帳、療育手帳等を提示で無料になります。

そんな訳で、総合的に見ると、

自閉症児のお出かけスポットとしてのパパの独断評価(満点は5ツ星)

四季の森公園 は、★★★★です。

 

なお、詳しい内容は

http://www.kanagawa-park.or.jp/kenritu/07siki/07shiki.htm
                               をご覧ください。

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。