続・父のひとりごと
自閉症児りょうまの父が語る、福祉関連中心のちょっとだけ真面目な「ひとりごと」
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【第737号】ついに『変化』の3月に入りました
3月に入りましたね。
いよいよ、たくさんの変化が起きてきました。

・りょうまの4月からの進路が決定しました。
・私(父)の4月からの就労先も決まりました。
・新しい家への引越しも完了し新生活が始まりました。
・りょうまが特別支援学校高等部を卒業します。
・私(父)が技術校を卒業します。
・FMラジオ番組のコーナー、4月から引き続き依頼を受けました。
・TV取材はただいま継続中です。
・3月中に新たな資格を2つ取得します。
・4月からのあるものの立ち上げ準備中です。
・4月にあるものが世の中にでます。
・3月であるものが大きな変化をします。
・そして、3月の終わりでりょうまが施設を退所し、9年ぶりにりょうまとの平日親子の生活が始まります。


そう、今年の3月は人生の転機。

一つひとつ、丁寧にこなしてゆきますね。

下の写真は、技術校での飾りつけ。いつもAさんありがとうございます。癒されます♪
hina.jpg

そして、この写真。Mさんが手作りカレーを技術校に持ってきてくれて、いただきました♪
(Mさんありがとうございました!美味しかったです!)
carry.jpg

様々な変化の中で、多くの人の温かい心の中に支えられています。

みなさんありがとうございます!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。