続・父のひとりごと
自閉症児りょうまの父が語る、福祉関連中心のちょっとだけ真面目な「ひとりごと」
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【第720号】誕生日は・・・
誕生日って、親に感謝する日だね。

この歳になるとつくづく思う。

今こうして、喜怒哀楽の日々を送れるのも、48年前に母が産んでくれたおかげ。

だって、この世に生まれていなければ、素敵な人たちとも出会えなかったし、

多くの感動を感じることもできなかった。

そんなことを思うと、僕にとっての誕生日は、やはり親への感謝の日。

今ここにこうして存在していることそのものが、ありがたいことなのだ。


だからこそ、どんな未来が待ち受けていようと、親から授かったこの命、

大事にしたい。

雑草のように、踏まれても踏まれても、再び土から芽を出し、生き抜こう。


愛する息子のためにも。

1976.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。