続・父のひとりごと
自閉症児りょうまの父が語る、福祉関連中心のちょっとだけ真面目な「ひとりごと」
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【第717号】2月3日のうすいまさとライブ&トーク残席わずか!
友人のうすいまさと氏のライブ&トークが、今年もパナソニックセンター東京で開催されます!

今回のテーマは

福祉イベント  発達障がいを持つ子の「いいところ」応援計画!

2月2日(土)と3日(日)の2日間(要事前申込)ですが、
もうすでに、2月2日は定員数満席の模様。

まだ、2月3日(日)であれば、現時点(1/15、23時現在)で事前申込が可能です。

みなさまもぜひ一度、うすいまさとのライブ&トークに参加されてはいかがでしょうか。
彼の大ファンになること間違いなしです!

↓イベントチラシ(※クリックすると大きくなります)↓
panasonic20130203.jpg

パナソニックセンター東京では、福祉活動への寄与を目的として福祉イベントを開催しています。
生き辛さを持つ発達障がいのある子どもたちの「いいところ」をどのように見つけ、伸ばしていくことができるか、イベントタイトル本の著者であります阿部利彦氏と発達障がい児の父であり、シンガーソングライターであるうすいまさと氏と未来ある子ども達の明日を一緒に考える機会になれば幸いです。みなさんのお越しをお待ちしております。


期間:2013年2月3日(日曜日)
時間:13時00分開場、13時30分開演
【第1部】13時30分~14時30分、【第2部】14時45分~15時45分
場所:パナソニックセンター東京 1階ホール

【第1部】【第2部】うすいまさと氏ライブ&トーク
テーマ「~自閉症のなおとが教えてくれた大切なこと~」

うすいまさと氏より:
就学前IQ46だった自閉症の長男なおとが小学校5年生にはIQ89となりました。今年度6年生からは、個別級から一般級へ籍を移し、なおとらしく学校生活を過ごしています。しかし、私たちは決してIQを伸ばそうと思って接してきたのではなく、どうやったらみんなの中に飛び込んでなおとが自分らしい表現をできるようになるか、それだけを考えて接してきました。その子らしい育ちを支えるために妻と共に行ってきた可能性を信じるあきらめない子育てとその全てを子どもたちから学んでいる日々を歌とエピソードでお伝えします。

当日は、ご子息のうすいなおと君本人も登場し、ピアノ演奏を披露します。


申し込み・詳細はこちら(パナソニックセンター東京のHP)より。(※事前申込みが必要です)
http://panasonic.co.jp/center/tokyo/event/all/index.html#a002938

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。