続・父のひとりごと
自閉症児りょうまの父が語る、福祉関連中心のちょっとだけ真面目な「ひとりごと」
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【第704号】障害者週間でティッシュ配りしてきました
12月8日昼に、川崎市社会福祉協議会障害者団体部会のもとで
障害者週間「街頭キャンペーン」ということで、川崎駅前で19の障害者団体のビラが入ったティッシュ配りをしてきました。

私は、川崎市自閉症協会の4人のメンバーのうちの一人で、昨年に引き続き2回目の参加です。

今回は衆院選と重なり、選挙の人達と交錯する中でのティッシュ配り。
なかなかすんなりと受取ってもらえず、昨年に比べ少し苦労しました。

毎年思うことですが、あえて障害者週間などなくても、理解のある生きやすい社会が来ると良いと感じます。
(理想と現実は大きくかけ離れているのが現実・・・だからこそ地道な活動が必要なのですね。)

2292.jpg
↑ このようなティッシュを配りました。
2291.jpg
↑ 川崎市自閉症協会の明石洋子会長と
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。