続・父のひとりごと
自閉症児りょうまの父が語る、福祉関連中心のちょっとだけ真面目な「ひとりごと」
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【第703号】夢を語りあった夜
昨夜は仲間たちと夢を語りました。

遠くの夢ではなく、現実としての夢。

wan.jpg

気がつくと、様々な方面でこんなに大切な仲間ができていたのですね。
本当に、ありがたい存在です。

ここ5・6年間、ある意味がむしゃらに動いてきたことは、
決して無駄ではなかったと気付かされた昨夜の会。

今まで、布石を打ってきた“点”と“点”が、
いつか“線”となって結びつく時がくる。
その言葉が響きました。

でも、「いい人過ぎるのが心配」だとも言われました。
裏返せばお人好しということですね・・・。(反省)
少しは、強かにならないといけないのかな(笑)。

でも、これが自分の性格なので、
こればかりは急には変われないよなぁ。。。^^;
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。