続・父のひとりごと
自閉症児りょうまの父が語る、福祉関連中心のちょっとだけ真面目な「ひとりごと」
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【第604号】壁はいらないね
いつが最後だろう?

久しぶりに「おやじの会」に出席してきた。

と言っても、自分の所属するおやじの会でなく、
特別支援学校で組織されているおやじの会同士の飲み会に、
両方に所属していない自分が、部外者ながら参加させていただいた。

家の事情もあり、なかなかこのところ夜の会は参加できない状態にあったが、
久しぶりの感覚に懐かしくもあり、何よりやっぱり楽しい。

息子や娘たちが生まれなければ、決して会うことのできない人との出会い。
人との出会いは素晴らしいと思う。
やっぱりオヤジ同士に壁いらない。

ますますこのような交流が広がるといいと感じた、昨夜の会。

beer.jpg

自分手帳には、5月の地元のおやじの会の参加の文字が、久しぶりに書き込まれている。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。