続・父のひとりごと
自閉症児りょうまの父が語る、福祉関連中心のちょっとだけ真面目な「ひとりごと」
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【第550号】あれから3年、生かされています。
2008年10月20日。

3年前のこの日、突然の事故で、僕はこの世界から居なくなるはずでした。

2011年の今日。僕は今もこうして生かされています。

そう、今日はあの日から3年。

僕は3歳になりました。



あの日から、

それまで以上に、我武者羅に生きてきました。

まだその意味はわかりませんが、その意味を見つけ出すために、走り続けてきました。


3年間。

たくさんの素敵な方々と出会い、

たくさんのものに挑戦し、

たくさんの場所に参加し、

たくさんの感動を頂いてきました。


僕を生かしてくれた、目に見えない不思議な力に心から感謝しています。


yuuhi.jpg

いつか、“もうそろそろいいよ”と言われる日が来るかもしれませんが、

この3年間で、ほんの少しだけ、どなたかに影響を与えることができたかな?

少しは、その意味があったらいいなぁ・・・。


今、静かな3歳の夜を迎えています。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。