続・父のひとりごと
自閉症児りょうまの父が語る、福祉関連中心のちょっとだけ真面目な「ひとりごと」
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【第535号】DANCE Party チョイワルナイト-DANCE と福祉をつなぐ‐
8月13日(土)、川崎市高津区でダンスイベントが行われます。

「DANCE Party チョイワルナイト-DANCE と福祉をつなぐ‐」
みんなで一緒に踊ろうぜ!!



【日時】8月13日(土)午後1時半から4時(1時受付)
【場所】てくのかわさき てくのほーる(川崎市高津区溝口1-6-10)
【参加費】500円(前売りのみ
【〆切】8月10日までに、メールにて事前申し込みが必要

当イベントを主催されるのは、障害者施設職員でダンスパフォーマーでもあるTOMOYAさんです。
『障害を持っている方、ボランティア、アーティスト、音楽で壁をぶち壊して一緒にお祭り騒ぎしようぜ!』
というコンセプトのもと、この主旨に賛同する、学生・社会人ダンサー、シンガー等の様々な出演者に加え、学生・社会人のボランティアを主体に企画及び運営をしながら活動を行うものです。

お客さんは主に障害を持っている方・施設利用されている方の余暇の活動として参加していただき、イベントを通じて、障害を持っている方、一般の方というようなカテゴリーなんてない、みんな同じ人間だということを伝えたり、参加して頂く方々に少しでも夢や希望が持てるダンスパーティーになればと思っています。また見てもらうだけでなく、実際に参加して頂いて、参加者全員でひとつのパーティーを創り上げて、共有していきたいと考えています。基本的に舞台・客席というような仕切りがなく、座って見なければならないという決まりもありません。ひとつのフロアーを“みんなの場所”として創り上げ、共有することが目的なので、パフォーマンス中に出演者がお客さんに歩みよることや、お客さんが飛び入りでパフォーマンスに参加することがこのイベントの最大の特徴です。


と、こんな感じです。楽しそうですね。

TOMOYAさんとはうすいさんの出版イベントの2次会で知合いました。
ぼくうみの音楽も手掛けられている椎名邦仁さんが、急きょ電話で呼び出され、一緒に大変盛り上がった記憶があります。
はなまるマーケットにも出演されたり、介護職員をされながらダンスパフォーマーとして活躍されています。

当日、私は残念ながら他の用事があり参加できませんが、お近くの方はぜひ参加ご検討くださいね。

詳しくは⇒こちらです!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。