続・父のひとりごと
自閉症児りょうまの父が語る、福祉関連中心のちょっとだけ真面目な「ひとりごと」
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【第48号】熊本での「ぼくうみ」PR報告
さて、熊本でのお土産話がたくさんあるので何からにしましょうか?

まずは、出発前にお話しした、熊本での映画「ぼくうみ」の個人PRの件でも。
ぼくうみbanner
名刺の裏に印刷して、用意したのが150枚。
でもなかなか、全部配る(名刺交換も含む)のは難しく、結局80枚ほどしか配れませんでした。

でも、逆に言えば80人の方にはアクションを起こせたということ。
これをきっかけに、広がりを見せてくれればいいと感じています。

お話をしいて、「どうすれば募金できるか?」等お尋ね頂いた方も結構おられました。

このあと、どのような効果が出るかわかりませんが、少しでもこの映画の成功に向け賛同者が増えることを願っています。

感じたことは、自閉症の関係者の中でも、まだまだこの映画を知らない人が多い。
絶対的にPRが必要だと感じました。
そろそろ、TV等のメディアで取り上げてくれると大きいのですが・・・。
それはまた考えてゆきましょう。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。