続・父のひとりごと
自閉症児りょうまの父が語る、福祉関連中心のちょっとだけ真面目な「ひとりごと」
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【第439号】赤プリの大英断に感謝!
Twitter上で、話題になっていた
赤プリ(グランドプリンスホテル赤坂)を避難所にできないか   というつぶやき。
私も、この案を100%支持。で、当然のごとく、リツイートしていました。

3月21日(月)22時前。

あるフォローワーさんより一言、
「直接電話したらいいんじゃないですか?」と私へ一言。
そして、続けて、「そんなこととても言えない、と思っても、筋道通して腹を割れば概ね結果は良い。」とのツイート。

それは、まさに“的を射た言葉”でした。

そう、いくらツイッターでつぶやこうと、行動しなければただのつぶやきに過ぎません。
頭のうしろから、棒で殴られたような気がして、自分が恥ずかしかったです。

そしてその後すぐに、アクションを起こしました

自分のアクションなんて、大企業である西武グループにとって塵のようなものかもしれません。

でも、動かなければ、何も動かない気がしたのと同時に、動かなかった後悔をしたくなかったのです。


2011/03/21 22:54:35 グランドプリンスホテル赤坂 にメールを入れました。

***************************************

この場所からの意見を失礼いたします。

今、twitter上で、今月末で営業を終えるの赤プリを被災地の
方々の避難所に、というツイートが拡散されてるのをご存知でしょ
うか?もちろん、こんな意見をするのは無謀だと承知の上です。
ただ、現状から考えると、西武グループ様にとっても、この社会的
貢献度は大変大きいと感じます。 負担大ならシーツ交換とか不
要ですし、国や都が光熱費を補助するよう、働きかけはできない
でしょうか?
赤坂プリンスホテルにとっても、最後のお役目は、大きな力にな
る気がします。いかがでしょうか?

一国民の一意見ですが、ご検討いただけますと幸いです。

***************************************


きっと、このようなメールは沢山届いていることでしょう。
また他のアクションを起こされた方も、沢山いたと思います。


そして、今日下記のニュースが飛び込んできます。


東日本大震災:今月閉館の旧赤プリ 被災者に一時提供【3月24日毎日新聞より引用抜粋】

http://mainichi.jp/select/today/news/20110325k0000m040124000c.html

 プリンスホテル(東京都豊島区)は24日、3月末に閉館するグランドプリンスホテル赤坂(東京都千代田区、旧赤坂プリンスホテル)を、都を通じて東日本大震災の被災者の宿泊施設として一時提供すると発表した。

 提供するのは新館(40階建て)の客室約700室やホールなどで、最大約1600人を収容できる。4月上旬からホテルの解体準備が始まる6月末までの3カ月間受け入れる。

 都は避難生活を余儀なくされている東京電力福島第1原発事故の周辺住民を対象にする方針で、福島県と調整する。都は「心身ともに大変な生活をして避難されている人たちに大いに役立つ。ありがたい提案だ」と歓迎している。【青島顕】


この第一報をくれたのは、先ほどのツイートで指摘をしてくれた方からでした。

そのメールを見て、涙が出るほど嬉しかったです。

小さな力でも、沢山の声が集まれば、大きな岩も動かすことができる。

それを実証できた出来事です。



そして、何よりも、民間の一企業である、西武グループさんの大英断、心より感謝いたします。

この緊急事態に対応する、日本国内の多くの企業の動き。拍手を送りたいです。


コメント
この記事へのコメント
すごい!!
りょうまパパの行動力に
改めて感動です。

ニュースで聞いてはいましたが、
陰に、りょうまパパをはじめとする
おそらく、何人かの勇気ある方々の
働きかけがあったんですね。
つぶやきも大事だけど、
それを、行動に移すのは大変なこと。
ありがとうございます!!
2011/04/05(火) 05:58:58 | URL | みさお #-[ 編集]
みさお様
自分自身は周りの方々から常に色々なものを学ばせて頂いております。
本当に日々感謝です。
2011/04/21(木) 07:14:53 | URL | りょうまの父 #-[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。