続・父のひとりごと
自閉症児りょうまの父が語る、福祉関連中心のちょっとだけ真面目な「ひとりごと」
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【第3号】西平畑公園
レポートNO.154 西平畑公園

レポート日2008.3.23(日)
【所在地】神奈川県足柄上郡松田町惣領

さて今回は、「松田さくらまつり」でも有名な、西平畑公園のレポートです。
このスポット、そよ風親子は初めてです。
さくら祭り期間中は避け、その翌週に行ってまいりました。
さてさて、どんな場所なのでしょう?

↓こちらが西平畑公園です。(後ろの建物が子ども館です)
P1020400_10_1_10_1.jpg

↓こちらが松田山ハーブガーデン。ここを目指せばたどりつきます。
P1020397_9_1_9_1.jpg

↓蒸気機関車とロマンスカーが公園内を走ります。
 りょうまは今回は見るだけで、乗車はあきらめました。
P1020347_1_1_1_1.jpg

↓ちょっと歩くと自然館がありましたが、この日は閉館中。
P1020350_2_1_2_1.jpg

↓こんな林道を歩いてゆくと・・・
P1020395_8_1_5_1.jpg

↓あぐりパーク嵯峨山園なる場所が10分ほどのところにあり、菜の花まつりをやっていました。
P1020394_7_1_6_1.jpg

↓わー、いい眺め!
P1020358_3_1_3_1.jpg

↓すごいでしょ?菜の花に埋もれているりょうまなのです。
P1020367_4_1_4_1.jpg

↓景色も花もきれい。
P1020383_5_1_8_1.jpg

↓桜と菜の花のコラボです。
P1020385_6_1_7_1.jpg


自閉症児(りょうま)の観点から、

さくら祭りの期間を外して正解。それでも早朝に行かなかったら、駐車場には入れなかったでしょう。アクセス面ではわかりにくくおすすめできません。
期間限定早朝限定での評価ならそこそこ良いのですが、タイミングが悪いと自閉症児者のお出かけスポットとしては最悪の場所となる可能性があります。
そちらのリスクのほうが高そうなので、今回はあまりお勧めしません
菜の花が素晴らしかっただけに、残念。

そんな訳で、総合的に見ると、
自閉症児(りょうま)のお出かけスポットとしてのパパの独断評価(満点は5ツ星)は、★★です。

なお、詳しい内容は、
西平畑公園のことが書かれているHPhttp://odekake.info/kanagawa/61_park/nishihirabatake_kouen/nishihirabatake_kouen.htmlをご覧ください。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。