続・父のひとりごと
自閉症児りょうまの父が語る、福祉関連中心のちょっとだけ真面目な「ひとりごと」
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【第287号】17歳の僕が思う自閉症の世界
2月7日、日曜。千葉に行って来ました。
東田直樹さんの講演会「17歳の僕が思う自閉症の世界」に参加するためです。

1343.jpg

TVや著書では存知上げていましたが、実際に目の前で直接、直樹さんの言葉を聞くのは初めて。
もう、ただ、ただ、驚きと感動でした。

その様子は「元気日記449号」にも少しだけ書きましたが、まるでりょうまの心を代弁してくれているようででした。
参加して良かったです。

直樹さんの言葉の中に、

「僕は、自閉症であることを誇りに思えるような人生を送りたいです」

と聞き、更に心の中で大拍手を送っていた私です。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。