続・父のひとりごと
自閉症児りょうまの父が語る、福祉関連中心のちょっとだけ真面目な「ひとりごと」
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【第233号】編集会議にて
現在、地元の親の会で記念誌を作成している。

ここ数か月、この原稿が頭を離れず、個人的には“かなりの”プレッシャー。
これがあるために、他のものが手に付かない日々。
でも、自分の担当章の、たたき台はとりあえず出来上がった。

そして昨夜、その編集会議が行われた。
と言っても、たくさんの編集委員により作られる本なので、全員が集まることはほとんどできない。
特に、父親が担当する部分は、休日か夕方以降しか難しい現実。
ということで、昨夜行なわれた会議(というより打合せ)は、父親がメインで担当する章だ。

普段から、会議・打合せ慣れしている父親だけに、打合わせは迅速。
それにしても、やはり編集社の方というのは、“プロだな”と感じる。

今回の本。記念誌といはいえ、多くの方々の、努力の結集の賜物。
かなり充実した内容になると思う。

もちろん完成したら、こちらでもご紹介します。

ぜひ、楽しみにしていてくださいね。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。