続・父のひとりごと
自閉症児りょうまの父が語る、福祉関連中心のちょっとだけ真面目な「ひとりごと」
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【第148号】自閉症ワールド レポート(Vol.17)
自閉症ワールド レポート(Vol.17)
≪メディアずくめ?≫

【かわさきFMでの啓発活動】
今回の発達障害啓発イベント「ようこそ自閉症ワールドへ!(ライブ&シネマ)」。
うすいまさとさんからのご紹介もあり、3月19日朝、僕は地元「かわさきFM」に25分ほど生出演した。
もちろんこのことは前回の「イベント実行委員会会議」の中で報告済みである。
普段のポッドキャスト慣れか、あまり緊張せずにいられたかな?
自閉症啓発もそこそこできたと自分では思っている。
でも、DJの島岡美延さんは、さすがプロ。素人ポッドキャスターの私は、ただただ、感心するばかり。
番組の最後に、うすいまさとさんの「脳の歌」をリクエストしたが、これが最高に良い!
ライブの姿も良いのですが、アレンジされた「脳の歌」は、さらに凄??く良い!
この曲好きだよなぁ。なんだか元気が出てくる!(そうだ!りょうまにも聴かせて覚えさせよう!)
生放送前に、おやじの会のNさんからの激励メールが届く(ありがとう!Nさん!)
スタジオの外(ガラスの向こう)に応援に来てくれたのは、やっぱり高校時代の友人Iさんとその娘さん親子。(凄く嬉しい)
番組直後にはうすいさんからのメール。うすいさんはわざわざ電話で聴いていてくれたのだ。。。(涙)
そして、友人のYちゃんママからも録音を聴いた感想が、夜メールでくる。(ありがとう!)

でも、このイベントのために僕は協会の代表として出演したつもりでいたが、協会員の中でその事を知らない人がほとんどであったことは、少し残念な出来事であった。
このイベント後は、おやじの会以外の協会活動から少し離れ、『そよ風の手紙』の原点に戻ろうと思う。

そう、とにかく4月5日までは全力投球だ!(がんばるぞ?!)^^
kfm.jpg


【4つのTVクルーが別々に!】
夕方、あおぞら共生会にて、明石洋子さん、明石邦彦さん、山下久仁明さん、新保が集まる。
理由は、4月5日のイベントと打ち合わせシーンに、NHK教育TVの「福祉ネットワーク」のうすいまさとさんを追ったカメラを入らせてもらいたいということで、NHKのHディレクターとの顔合わせのためだった。
ちなみに、うすいまさとさんの30分ドキュメンタリー番組は、NHK教育TV 福祉ネットワーク(全国放送)。シンガーソングライターのうすいまさとさんが行っている発達障害啓発ライブや子どもとの日々の格闘の模様が放送されます。
☆日時 2009年5月14日(木)20:00?20:29(再放送 5月21日(木)13:20?13:49)

実はこの時初めて分かったのだが、山下さんと明石さんと自分にも当日カメラが入る予定になっていたのだ。(それもすべてNHK)
でも、それぞれ別々で動いており、お互いにその事実を知らなかった。
つまり、NHKの4つのTVクルーが4月5日当日、動くことになるのだ。
この時点では、山下さん・明石さん・自分はそれぞれ、NHK首都圏ネットワークという関東ローカルの番組の中で一週間、発達障害シリーズが放送される5組のうちの3組になっていることを知るのであった。しかし凄すぎるなぁ。。。^^;

【明石洋子さんのオーラ?】
3月20日昼。明石洋子さんからメールが入る。
昼のニュースに出るので、録画して欲しいとのこと。
でもこの時間、僕は録画できる場所にいなかった。
それより何でニュースに???
この日東京大学で、権利擁護に関する市民講座が開かれていた。その場でインタビューを受けたようである。ということは、明石さんは受講生。でも、数百人の中でなんで明石さんがインタビューを受けたの?昼のニュースには受講生としてインタビューを受ける明石洋子さんが映っていた。
明石さんからは、もしかしたらオーラが出ているのでは?
何だかそんなことさえ感じる出来事だった。・・・きっとそうに違いない!(笑)
東大から帰宅した、明石さんと川崎駅近く喫茶で2時間ほど打ち合わせを行なった。
でも、なんてパワフルな方なんだろう!(やっぱりこの方は、ただ者ではないのである)^^;

【再び散歩シーン撮影】
りょうまとの散歩の映像が欲しいと、NHKのTさんから連絡があり、3月21日川沿いをりょうまと父が散歩するシーンの撮影があった。3時間にわたる散歩。我々はマイペースでいつものことだったけれど、なんだか申し訳ないことをしたなぁ。。。
1085.jpg


【うすいさんTV取材】
3月25日午前。ぼくうみ関係(山下久仁明さん、松本プロデューサー、岡田さん、こぶかたさん)+うすいまさとさん+川崎市自閉症協会(明石洋子会長、新保)での川崎市民プラザにおける最終打ち合わせがあった。
そこには、NHKのカメラが入る。これは、うすいさんの「福祉ネットワーク」のカメラであった。
順調に打ち合わせは進み、プロジェクターはもちろん物理的には持ち込みの方向で決定していた。
1086.jpg

写真は、時間を忘れて話しが長引いた我々が、ようやく撤収する場面。
何だかこの方たちといると、打ち合わせであること忘れちゃうんだよなぁ。。。
楽しいからついつい。。。ね ^^;

気が付くと、4月5日のイベント本番まで2週間を切っていた。


自閉症ワールド レポート(Vol.18)へ続く・・・


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。