続・父のひとりごと
自閉症児りょうまの父が語る、福祉関連中心のちょっとだけ真面目な「ひとりごと」
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【第132号】自閉症ワールド レポート(Vol.2)
自閉症ワールド レポート(Vol.2)
≪明石洋子さんからの電話≫

それは、忘れもしない2008年12月2日。
そう昨年の12月2日の夜であった。

私の携帯から、SMAPの「ありがとう」の着信音が鳴った。

この着信音は、いわゆるグループ分けで、「りょうま関連」の音楽である。
誰だろう?と思い、携帯をパカッと開くと、
そこには「明石洋子さん」の文字。

早速、携帯に出た。

「もしもし、こんばんは。明石です。今いいかしら?実はお願いしたいことがあって・・・・。
実は、4月2日は国連が定めた、世界自閉症啓発デーなんだけれど・・・」

と明石さんは、僕が世界自閉症啓発デーに関し知らないと思い、説明を始めた。

しかし、もちろん僕は1年前の制定のことを、知っていた。
それはポッドキャストの「週刊自閉症ニュース」の中で、昨年のその日近辺で、「今週のキーワード」として紹介していたからだ。

明石さんは、それを知ると、(それなら話は早い?と思われたのか^^;)次の話に移り始めた。

「まずは、新保さんに3月発行の日本自閉症協会の協会誌「いとしご」に原稿を書いてもらいたいと思って。どうかしら?」

私自身、年4回発行の川崎市自閉症協会誌の「くさぶえ」の「川崎おやじの会レポート」なる原稿を毎回担当していた。

そんな訳で、2つ返事で「いいですよ!」と回答したのだ。

でも、その時点で、プロデュサーと化している^^明石洋子さんは、これだけでは済まなかった。

「ここからが本題!世界自閉症啓発デーからの1週間が、新たな啓発週間になりそうだから川崎でイベントをやろうと思うのだけれど。それには、あなたの力が必要なの!」

ということで、その内容はそのイベントを企画し、「いとしご」の中のその件も入れてもらいたいとのこと。

で、その企画というのが・・・

「私、明石洋子の啓発講演と、山下さんの映画の上映、どうかしら?」

ぼくはその瞬間、胸が高まった。ドキドキした。
だって、映画「ぼくはうみがみたくなりました」は、3年前から僕個人が地道に応援し続けてきたのだから。。。
実際、企画・原作・脚本の山下さんには、川崎おやじの会の飲み会に参加してもらったり、週刊自閉症ニュース(音声ポッドキャストの特番=現在は「そよ風対談」に移動)でも山下さんに、約1年前の2月頃にゲスト出演してもらっていた。
もちろん、にじいろさかな号の調査を勝手にりょうまとしたり、夏の撮影現場には山下さんを応援に訪ねて、主演の伊藤祐貴くんにも会っていたし、・・・・。

もしその初上映のサポートが実現できたら、自分にとっても、そんな夢のような話はないからである。

そのような話しているうちに、11月にNHKで放送されたシンガーソングライターで3人の発達障害児の父親である、うすいまさとさんの名前が出始めた。

実は、うすいまさとさんのことも、自分は週刊自閉症ニュースで紹介していたのである。だからもちろん知っていたし、いつかお会いしたいと思っていた。

そして、山下久仁明さんも、うすいまさとさんも、私りょうまの父も、3人とも父親であること。
という点で、そのような父親を主管とした企画にしようと、話は進んで行った。
でも明石さんは、うすいさんとのラインが無い。
「どうしたらいいかしら?」と明石さん。

うすいさんは、確か山下さんのブログ(おさんぽいってもいいよぉ(^^))の中で、先日、横浜ラポールでコンサートが行われて、(僕も行きたかったのだが、用事が有り行けなかった・・・)山下さん自身が観に行かれたことを知っていた自分。

「それじゃ、山下さんに自分が話を聞いてみましょう!」僕は胸を弾ませて応えた。


ポジティブシンキングの明石洋子さんと私(りょうまの父)。
(その当たり、2人とも実はかなり似ていると、お互いにお話していたことがあった。)

面白いですねぇ?!それは良いなぁ?!

企画話は、自分たちの中で、勝手にどんどん展開して行くのでありました。。





自閉症ワールド レポート(Vol.3)へ続く・・・


コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした
「ここからが本題!」以下のくだりが面白いです、なるほどみんなポジティブシンキングだ。
所沢でも「おやじの会」は不定期に開催されていたのですが、これを機会に定期開催に持ち込む予定です。
そして今後は「関東おやじの会連合」が発足すれば、是非とも協力したいですね。
2009/04/08(水) 16:03:08 | URL | SC所沢 村上 #wgmg.h4A[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。