続・父のひとりごと
自閉症児りょうまの父が語る、福祉関連中心のちょっとだけ真面目な「ひとりごと」
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【第110号】5分間の予告編にやられました!
自閉症ワールドへの道、その第4段

土曜日午前中、町田のフリースペースつくしんぼさんにお邪魔しました。
レインボーおやじさんとちょっとした広報活動をするためです。
(この件、もう少しお待ちください・・・)
そこで、おやじさんのブログ「おさんぽいってもいいよぉ(^^)」に以前記載されていた、「ぼくうみ」の5分間の予告編を見せて頂きました。

始まってまもなく、なんとも言えない感情がこみ上げてきました。
そして、胸の奥で押さえられていた、ダムの堤防が決壊。
広報活動にちょっと支障が出てしまうくらいの感動を味わったのです。

ぼくうみを3年前から応援し続け、あっという間に過ぎた3年間を振り返りました。

ちなみに、「ぼくうみ」は川崎の試写会のあとは、夏の劇場公開まで予定はありません。
個人的には、「ぼくうみ」を応援し続けてくれた仲間たちに、川崎に来てもらいたいです。
そして、川崎で観た「ぼくうみ」を、口コミで全国に広げましょう!


これから次の段階の、  永遠の1+1+1+1+1+・・・・     が始まります!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。