続・父のひとりごと
自閉症児りょうまの父が語る、福祉関連中心のちょっとだけ真面目な「ひとりごと」
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【第104号】ぐりんぱ
レポートNO.159 ぐりんぱ

レポート日2009.1.25(日)
【所在地】静岡県裾野市須山字藤原2427

以前から行きたかったスポット。
雪そりが滑れる場所。それがここ「ぐりんぱ」です。
東名高速の裾野インターから、車で20分程度の場所にあります。
スキー場では、スキースノボーと混在で危険。でもここであれば安全に遊べそうです。
さらに、このスポットは、富士山の側。
雪が降っていなければ、チェーンなしでも行くことができるスポットなのです。
さてさてどんなスポットだったのでしょう?

↓こちらが、ぐりんぱの入口です。
1015.jpg
↓シルバニアビレッジも園内にあります。
1023.jpg
↓スケート場発見!冬遊びのスポットですね。
1022.jpg
↓富士山とキャラクターに囲まれて、パチリ☆
1021.jpg
↓これは、ウルトラマン・・・何だ?名前が分からん!
1020.jpg
↓M78ウルトラマンパークには、ウルトラマントレインがありました。
1019.jpg
↓富士山と観覧車。何か壮大な風景だ!
1018.jpg
↓ジェットコースターもあった!りょうまと乗りました。
1017.jpg
↓こちらが、雪そりできる場所(そり遊び場)です。滑るのは無料です。(12/20?3/31)
1016.jpg

自閉症児(りょうま)の観点から、

富士山のふもと。壮大な景色はとてもきれい。
この日は晴れていてまだ良かったですが、当然寒いです。
スキー場に行くような格好をしている人が多かったです。
りょうまは滑りませんでしたが、そり遊びをしたい方は、自分でそりを持ってゆく方法もあります。
(レンタルもしているようですが・・・)
乗り物もありますが、冬なので寒い!(当たり前ですが・・・)
そり遊びで数字時間遊ぶことが目的で行くならGoodでしょう。
そうでない人には、少し物足りないかな?


そんな訳で、総合的に見ると、
自閉症児(りょうま)のお出かけスポットとしてのパパの独断評価(満点は5ツ星)は、★★★です。

なお、詳しい内容は、
ぐりんぱのHPhttp://www.grinpa.com/index.htmlをご覧ください。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。