続・父のひとりごと
自閉症児りょうまの父が語る、福祉関連中心のちょっとだけ真面目な「ひとりごと」
201211<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201301
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【第712号】2012年最後の夕日
今日は大晦日。

今年も、一年最後の夕日を、息子のりょうまと一緒に見ました。

自分はいつも、新年の初日の出を見ることより、
一年の最後の夕日を見て、一年を元気に過ごせたことに感謝します。

2311.jpg

たまたま、夕日のを見た場所にネコがいました。
以前りょうまとウオーキングの練習をしていた時に遭遇したことがある、あのネコかもしれませんね。

たくさんの思い出の詰まった2012年よ、1年間ありがとう!

2013年が、皆さんにとって素敵な1年となりますように。

スポンサーサイト
【第711号】NHK動画を、今日からWeb上で見ることができます!
12月15日(土)「おはよう日本」で放送されたそよ風親子の姿「自閉症の息子と 11年の記録」。

その動画が、NHKの公式サイト「まるまるかながわ」でUPされました。



marumarukanagawa.jpg

関東甲信越地方以外の方、また当日見逃された方、こちらで見ることができますョ。
期間限定の可能性があるため、ご注意ください!

こちらです⇒http://www.nhk.or.jp/marukana-blog/cat/tv/post-11.html

よろしければ是非ご覧くださいね。


【第710号】2つの仲間との時間
今、自分は介護技術を学んでいる。

その学校の今年のカリキュラムが今日で終った。

最終日ということで、夕方からクラスメイトとの親睦会が企画され参加。

参加者は33名のクラスにもかかわらず、30名以上。
それにしても、なんという結束の強い仲間たちなんだろう。本当に嬉しくなる。

40代後半になっての、新たな仲間との出会い。
年齢層も10代から50代と幅広く、10代の人はりょうまと同学年だったりする。

年齢や性別を超えて各々の人生の中で、ここに出会えたこと大切にしたい。

aburiya.jpg


そのあと、もうひとつの打合せが夜からあった。

学校の仲間たちとの懇親会を途中退席させてもらい、足早にその場所に向かう。

こちらの方は、地元の自閉症のお子さんの若いお父さんとの打合せだ。

気がつくと、いつの間にか18歳の息子の父親になっている自分。
父親としては、ベテランの部類なのかもしれない。

彼らの熱意と、行動力。

今まで自分たちがやってきたものを、思い出させてくれる。
こうやって時代は繋がってゆくのかもしれない。
微力な自分でも、そんな彼らの何か力になれればと心から思う。

終電近くまで話は盛り上がり、その場をあとにした。

note.jpg

2つの出会いともに、息子のりょうまが出会わせてくれた出会い。

こんな素敵な出会いをさせてくれたりょうまに、

感謝したい。


真冬の夜空を眺めながら、家路に向かった。

冷たい空気。でも心の奥は暖かい、年末の真冬だったりする。
【第709号】YちゃんからのX’masプレゼント
りょうまのガールフレンドのYちゃん。
5歳も年下の彼女からりょうまに届いたクリスマスプレゼント。

それは手作りのクッキー、そしてハンドタオル。

Yちゃん、ありがとうね。

りょうまは、おいしそうに食べてましたよ~♪

2305.jpg
2309.jpg

 メリークリスマス!Yちゃん。

【第708号】着々と
家族が笑顔で暮らせる、ウィンウィンの空間。

その空間が、春に向け、着々と出来上がりつつあります。

2303.jpg

住み慣れたこの場所から、また新たなスタートが切れること。

家族みんなの笑顔がとても楽しみです。
【第707号】たくさんのメッセージありがとうございます
12月15日朝のNHK「おはよう日本」放送後から、
たくさんの心温まるメッセージをいただき大変嬉しく思います。

皆さまからいただいたメッセージは、大切に心の中に置いておきます。

本来であれば、お一人お一人にお返事をしたいところですが、
家庭の状況から、最近はなかなかできない状況になっており、
この場をお借りして、皆さんへのお返事とさせていただけますと幸いです。

お返事ができない分、今までどおり「りょうまの元気日記」は毎週日曜深夜に更新、
そちらから毎週メッセージを発信いたしますね。

20121215nhk1.jpg

「メッセージをいただきました皆様、

そして今、こうしてこちらに居らしていただいている皆様、

ありがとうございます。心より感謝です!」


           りょうまの父こと新保浩
【第706号】TV放送のお知らせです(12/15(土):NHK)
今週の土曜日朝、我々そよ風親子の姿がTVにて放送される予定です。

【番組名】 NHK総合 「おはよう日本」(※関東ローカル放送)

【日 時】 12月15日(土)午前7:20~8:00の間(5分程度)


(※大きな事故等、緊急放送が入った際は放送されません)


よろしければ、ぜひご覧くださいね♪

【第705号】かわさきFMゲスト出演時の音声ポッドキャスト
12月2日(日)に、かわさきFMの
Dream Kingdom★堀川ひとみの「うたの国から」
(※お題:そよちゃんへの手紙)

で出演させていただいたことは、既にこちらでも書かせていただきました。

堀川ひとみさんがご自身のブログで、この放送のポッドキャストをUPされております。

30分番組ですが、ご興味のある方は是非お聴きくださいね~♪

音声ポッドキャストはコチラです ⇒ http://www.voiceblog.jp/utanokuni/1843948.html

開いたあと、右向き三角印のプレイボタンで聴くことができます♪

kcity.jpg
【第704号】障害者週間でティッシュ配りしてきました
12月8日昼に、川崎市社会福祉協議会障害者団体部会のもとで
障害者週間「街頭キャンペーン」ということで、川崎駅前で19の障害者団体のビラが入ったティッシュ配りをしてきました。

私は、川崎市自閉症協会の4人のメンバーのうちの一人で、昨年に引き続き2回目の参加です。

今回は衆院選と重なり、選挙の人達と交錯する中でのティッシュ配り。
なかなかすんなりと受取ってもらえず、昨年に比べ少し苦労しました。

毎年思うことですが、あえて障害者週間などなくても、理解のある生きやすい社会が来ると良いと感じます。
(理想と現実は大きくかけ離れているのが現実・・・だからこそ地道な活動が必要なのですね。)

2292.jpg
↑ このようなティッシュを配りました。
2291.jpg
↑ 川崎市自閉症協会の明石洋子会長と
【第703号】夢を語りあった夜
昨夜は仲間たちと夢を語りました。

遠くの夢ではなく、現実としての夢。

wan.jpg

気がつくと、様々な方面でこんなに大切な仲間ができていたのですね。
本当に、ありがたい存在です。

ここ5・6年間、ある意味がむしゃらに動いてきたことは、
決して無駄ではなかったと気付かされた昨夜の会。

今まで、布石を打ってきた“点”と“点”が、
いつか“線”となって結びつく時がくる。
その言葉が響きました。

でも、「いい人過ぎるのが心配」だとも言われました。
裏返せばお人好しということですね・・・。(反省)
少しは、強かにならないといけないのかな(笑)。

でも、これが自分の性格なので、
こればかりは急には変われないよなぁ。。。^^;
【第702号】FMラジオ生放送終了!
12月2日。
堀川ひとみさんが、かわさきFM(79.1MHz)にてDJとして活躍中の番組、
「Dream Kingdom 堀川ひとみの うたの国から」に生放送でゲスト出演させて頂きました。

2285.jpg

リアルタイムの生放送ということで少し緊張しましたが、
ひとみさんの軽快なトーク、
そして“さすがプロ!”というDJぶりにうまくリードされて、何とか終了することができました。

言葉が足りず本当に言いたいことが伝えられなかった気もしますが、
そのあたりは、30分という限られた時間なので、お許しを・・・。

近いうちに、ひとみさんの方で今放送をポッドキャストをUPしていただけると思いますので、
その際はあらためてこちらでお知らせしますね。

ひとみさん、リスナーの皆さん、貴重な時間を頂きありがとうございました。

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。