続・父のひとりごと
自閉症児りょうまの父が語る、福祉関連中心のちょっとだけ真面目な「ひとりごと」
201210<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201212
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【第701号】12月2日、FMラジオ生放送でゲスト出演します♪
今日は11月30日(金)です。
11月も今日で終わりですねぇ♪

さて明後日(12月2日)は、堀川ひとみさんのFM放送のある日曜日です。
当ブログでも何度もご紹介していますが、堀川さんはアスペルガー症候群の発達障がいを持つ、シンガーソングライター。ブログはこちら⇒http://hitomi.livedoor.biz/

その堀川ひとみさんが、かわさきFM(79.1MHz)にてDJとして活躍中の番組
「Dream Kingdom 堀川ひとみの うたの国から」

毎週日曜、午前11:30からの30分番組ですが、月に一回、私(りょうまの父)は別名“そよちゃん”として「発達障がい情報を中心とした話題を提供する3分間の自閉症ニュースのコーナー」を頂いています。

私の登場は、毎月第1日曜日。
そう今月は、明後日(12月2日)が登場日です!

で、なんと、

今回は生放送でゲスト出演しま~す!!!!

この放送は、サイマルラジオとしてインターネット上から生放送で、全国どこでも聴くことができますので、ぜひお聴きいただけますと嬉しいです。
ひとみさんの軽快な楽しいDJや音楽はもちろん、他の週も、週ごとに発達障がい関連のゲストがご登場されておりますので、こちらもチェックです。

サイマルでの生放送は、こちらからどうぞ→ http://www.kawasakifm.co.jp

utakuni

Ustream中継もされるようなので、ちょっと緊張・・・。^^;
スポンサーサイト
【第700号】雨上がりの地鎮祭
今日は地鎮祭がありました。

午前中に雨が降り、気温も低くどうなることかと思いましたが、
予定の開始時刻には嘘のように雨がやみ、晴れ間も出て胸を撫で下ろしています。

りょうまは居ませんが、私の父と母と3人、そして施工会社の方々にもご参加いただきました。

2275.jpg

母は車椅子のため、道路から眺めていましたが、
そこへ近所の方々が次々と訪れて、声をお掛けいただきました。

普段、自分はほとんど家におらず気付かなかったことですが、
今回の家の建て替えのことがあってから、
引越しの間、物を置かせていただいたり、優しい声をお掛けいただいたりと、
あらためて近所の方々の温かさ感じています。

春に家ができ、りょうまも含めて家族が家に戻ったあとも、
近所の方々とは、良い関係を続けてゆきたいと願っています。

jichinsai1.jpg

雨が再び降ることもなく、地鎮祭は滞りなく終了。
最後に、神主さんが我々3人の姿をポラロイド写真で撮影していただき、プレゼントしていただきました。

笑顔の春に向け、いよいよ明日から工事に入ります。

来年春には、新しい家の前で、りょうまも含め家族4人で写真を撮りたいですね♪
【第669号】木村順氏(12/6:横浜長津田)講演会のお知らせ
NPO法人クローバーさんからの活動のご案内を頂きましたので、ご紹介いたします。

多くの著書を出されている作業療法士の木村順先生を講師にお迎えして、
お子さんの感覚面・運動面を伸ばす遊び方についてレクチャーしていただきます。
神奈川・東京方面の方、よろしければご参加ください!

● 発達に課題のあるお子さんをおもちの保護者の方対象
「子どもの力を伸ばす感覚遊び・運動遊び」

「手先が不器用」「感覚が過敏」「多動」「動きがぎこちない」「低緊張」…etc.
発達に課題のあるお子さんたちによく見られるこういった特徴の背景には
「感覚情報」の交通整理のトラブルがあると言われています。感覚統合の考え方をいかした遊びで脳を育て、お子さんの感覚面・運動面の力を伸ばしていきましょう。

講師:木村 順先生 
作業療法士。療育塾「ドリームタイム」主催。親の会や療育施設のアドバイザーなどの活動も
行っている。著書に「育てにくい子にはわけがある~感覚統合が教えてくれたもの~」(大月書店)、「発達障害の子の感覚遊び・運動遊び ~感覚統合をいかし、適応力を育てよう」(講談社)など。

●日時:平成24年12月6日(木)10:00~12:00
●場所:長津田地区センター 中会議室 
●参加費:500円
 (年会費1,000円をお支払いいただき会員登録していただくと参加費300円となります)

申し込み先 NPO法人クローバー 
名前、電話番号、住所、お子さんの年齢を明記の上、下記にご連絡ください。 
☎ 080-3010-9144    e-mail:afour-leafclover4@softbank.ne.jp
※この企画は平成24年度神奈川県「子ども・子育て支援プロジェクト」に選定され、その助成を受け開催されています。


ご興味のある方は、是非上記(NPO法人クローバー)へお申し込みくださいね♪

【第668号】福祉住環境コーディネーター受験してきました
福祉住環境コーディネータ(2級)なる資格取得を目指して、
わずかなバスや電車移動や昼休みのスキマ時間を使い、勉強を続けてきました。
今の自分が捻出できる時間は、限られたひとにぎりの時間です。

で、その試験が週末の11月25日(日)にありました。

結果はどうなるかわかりませんが、やるだけのことはやったつもり。
合否どちらに転んでも、自分の中では納得です。

hjkkn121125.jpg

hjkkdn1211252.jpg

試験が終わったので、次なるステップに向けてまた突き進みますョ。( ^ ^ )

さて次のステップは、何でしょう・・・?

【第667号】今夜は久しぶりのおやじの会
今日の日中は、りょうまの学校の学習発表会でした。
そして今夜。久しぶりに地元のおやじの会に参加してきました。

おやじの会。
このところ出ていないなぁ。。。
最後に参加したのは何月だろう?半年ぶりだったかなぁ?
とにかく、ずいぶん前になります。

で、先ほど帰宅しましたが、
やっぱり参加してよかった!
この会は、いつ参加しても、このような気持ちになります。

今回も新たに参加してくれた父親のみなさんとの出会いが有り、
たっぷりと刺激を受けてきました。
情報交換はもちろんですが、基本はやっぱり楽しいこと。
いつ来ても、この会の楽しい時間と居心地の良い空間は変わりませんね。

自分にとって、おやじの会は、地元の父親たちとの交流が始まった原点。
このところ、なかなか参加できない状態が続いていたのですが、
これからも時間の許す限り参加したいと思った私です。

oyajinokai121124.jpg

さて、明日は早朝から、福祉系資格の試験。

ひとまず今晩は早く寝て、明日に備えますね。

前日に飲んでいるようじゃ、難しいかな・・・。^^;
【第666号】高校同窓生は実はここ10年での友なのです
昨夜は、久しぶりに高校時代の仲間たちと会い、たくさんのパワーをもらってきました。

もともと、このHP「そよ風の手紙」の立ち上げのきっかけは、この高校時代の友人たち。
実は、彼らからの優しいプレッシャー?(笑)のもとで誕生しました。

高校時代の同級生ではあるのですが、実は30代半ばでの同窓会で初めて話した人がほとんど。
その仲間と、その後10年以上このようにして長いお付き合いをしています。

今回は、私の新たな門出をきっかけ(口実?)にしての飲み会となりました。

s181211182.jpg
それにしてもこの“垂れ幕”。。。しんちゃんとは、私(父)のことです。(///∇//)テレテレ

2266.jpg
いつもりょうまの散髪をしてくれるマスターもいます。

2267.jpg
プレゼントまで用意してくれて・・・、ありがとう。。。(TT)


皆それぞれの家庭で忙しい中、こうして集まってくれる本当に素敵な仲間たち。

これからもよろしくお願いします。

【第665号】社会福祉士会そして新資格取得向けて
このところのバタバタ状態が落ち着いたわけではないのですが、
数ヶ月ぶりに、社会福祉士会の成年後見部の会合に参加してきました。

様々な変化がある春に向け、自分の中で懸案になっていたものの一つがこの成年後見。

会社員時代は時間の制約を受けできなかった、後見人の受任。
やはり春以降の受任に向け、常に頭の片隅に入れておきたいものの一つです。

そしてまた今回も、いつものように刺激を受けてきました。
本当は懇親会にも参加したいところですが、もう一つ同時に動いていることもあるので今回は不参加。
次回は是非参加したいです。

その同時に動いているのが、福祉系の某資格取得。
来週末に試験があるため、カフェにて勉強。夜まで集中しておりました。

exels.jpg

このカフェには、いつも集中させてもらえる大人の空間があるんですよ。
自分にとっては、大変ありがたい空間です。

このところ引越し等のバタバタで、バスや電車の中でしか勉強できていませんが、
スキマ時間でやるだけのことはやって、試験に臨みたいと思います。

さて、どうなることやら・・・?
【第664号】最後は連続の徹夜作業でした
月曜早朝までの予定だった引越し仕分け作業がずれ込み、
火曜早朝まで一日延ばしてもらうこととなりました。
(ほぼ一人での作業なので仕方ないですね・・・)

でも、連夜の徹夜作業でようやく、ギリギリで終了。

火曜早朝、最後の荷物を運び出し、いよいよ家ともお別れです。

20121113.jpg

そして水曜日午後、もうすでに解体作業は始まっていました。
あっという間です。

2260.jpg

こんなバタバタの状況なので、今は皆さんへのメールのお返事ができず、ごめんなさい。

家族皆の笑顔のために、突き進みますね♪

【第663号】ただいま引越準備中!
いよいよ、今週末引越です。

でも、毎日片付けているのに、木曜夜の時点でこんな状態。。。

大丈夫かな~、という一抹の不安もあるが・・・絶対間に合わせるぞ~~!!!

2247.jpg

でも、出てくる、出てくる。

懐かしいものが次々と・・・

で、その中から一部だけ紹介させてください。

まず、高下駄。

これは高校時代の体育祭で、応援団長をやった時使用していたもの。
そういえば、そんなのやったなあ。。。懐かしい。

2252.jpg

これがその時の写真。若い!フレッシュ!俺じゃないだろ・・これ。と言ってしまうくらい、凛々しい30年以上前の姿です。

2253.jpg

次は、高校のサッカー部時代のユニホーム。
1年生からの3年間で3枚。う~ん、懐かしい!

2255.jpg
2251.jpg

で、今度は大学。ウインドサーフィンをやっていた頃のチームのウインドブレーカー。
そういえば、鎌倉で行われたフロム・エーカップでは、ユニホーム大賞で優勝したっけ。懐かしい。。。

2254.jpg

学生時代、川崎市内の空手道場に趣味で通っていた頃の、道着。

2250.jpg

これは、・・・

りょうまと港北ニュータウンに遊びに行った時に作った、プリント入り簡易Tシャツだ!

2248.jpg
2249.jpg


懐かしいけれど、これらの思い出の品は、今回を機に「さようなら」。

今までありがとう。
物としては無くなるけれど、心の中では存在し続けます。

【第662号】高齢者向け料理の調理実習
先日、高齢者向けの1人分の食事を、調理実習で調理しました。

煮物、味噌汁、おひたし、茶碗蒸し。

料理はまったくのズブの素人ではないですが、かと言って主婦のようにはできるわけでない自分。
初心者に毛の生えたくらいのレベルです。

で、実際に調理してみたのですが、なかなか難しく、
でもとりあえず、すご~く美味いわけではないけれど、かと言って、まずくはないレベルではできました。

料理は奥が深そうです。


misosiru.jpg

これを機会にして、両親やりょうまに、もう少しまともな食事を作ってあげられるようになろう!
(と、とりあえず宣言)^^;

自分でも楽しみなのです。

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。