続・父のひとりごと
自閉症児りょうまの父が語る、福祉関連中心のちょっとだけ真面目な「ひとりごと」
201109<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201111
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【第554号】Run4uのメンバー、首都圏ネットワークに
10月27日(木)関東ローカルで放送された、首都圏ネットワーク(NHK総合)。

そこには、Run4uのメンバーのご家族の姿が映し出されていました。

父親である田井さんとは、昨年知り合い、その後もつながりを持ち続けています。

そして、Run4uの企画が立ち上がり、当ブログからメンバーになってもらった経緯があります。

そう、この企画自身が、そんな人と人とのつながりを、あらためて感じさせてくれるものなのです。

1850.jpg

テレビの前で、「ひなたくん、がんばれー!」と叫んでいる自分がいました。

1849.jpg
笑顔のゴールシーン(2人の表情が素敵ですね)

それにしても、番組の編集には、愛がこもっていましたね。

心をうたれましたョ。

Run4uに関しては、公式ブログでじっくりご覧いただくとして、ここではあまり触れません。
http://run4uproject.blog.fc2.com/

人と人とのつながり。

それは、

父と子、家族、参加の親子同士、

直接的に関係なくてもサポートしたいという人との、

そして会場で声をお掛けくださった方とのつながり、

TVをご覧いただく皆さんとの新たなつながり・・・などなど。


結局、人と人とのつながりの中から、インクルージョン社会が生まれ、

みんなちがっていいんじゃない?という、理解も生まれてくるのだと感じます。



全ては一歩ずつ。そして、何よりもみんなで楽しく。


走る親子の姿を見て、元気や、チャレンジする気持ちや、感動をもらった人も多いと思います。


私自身も、田井さん親子の走る姿、そしてその他のメンバーが走る姿をあらためてテレビで観て、

今まで動いてきたことは決して無駄ではなかったのだと心より感じました。


感無量の2011年10月は過ぎてゆきます。

スポンサーサイト
【第553号】TV放送のお知らせです(10/27:NHK総合)
Run4uのメンバーである自閉症の息子さんのいるご家族の姿が、
NHK首都圏ネットワークで放送されます。

皆さま、是非ご覧ください。

【放送番組】首都圏ネットワーク(NHK総合:関東ローカル)
【放送日時】10月27日(木)(18:10〜19:00)
      ※ 放送時間は5分程度になるそうです


このご家族は、Run4uの活動通じて、取材を受けられておりました。
同じく自閉症の子を持つ放送マンの、熱い思いが篭った作品になると思われます。

また、Run4uの活動の姿も、一部映像に映ると思われます。

皆さま、見逃しなく!


【第552号】映画「ちづる」いよいよ10/29~公開!
映画「ちづる」が、いよいよ29日(土)から東京・横浜でロードショー公開されます。

■ポレポレ東中野 ☆11:00/13:00/15:00/17:00/19:00
■横浜ニューテアトル 11:00/12:35/☆14:10
 【初日のみ、☆の回終了後監督舞台挨拶あり!!】

公式サイトはこちら:http://chizuru-movie.com/(←予告篇も観ることができます) 
1845.jpg
          (ちづるのHPのTOP画面です)           

先ほど、映画「ちづる」の製作を手掛けられた、映画監督・立教大学映像身体学科特任教授である、池谷薫氏よりメールをいただきました。

以下、映画「ちづる」のプロデューサー、池谷薫氏からのメールの一部を抜粋し掲載させていただきます。


池谷です。

僕がプロデュースした映画「ちづる」が、いよいよ29日(土)から東京・横浜でロードショー公開されます。

「ちづる」は今春、立教大学映像身体学科を卒業した赤正和が、卒業制作として完成させたドキュメンタリーです。
自閉症と知的障害をもつ妹とその母を、監督である兄が1年に渡って撮り続けた家族の物語。
大学の卒業制作作品が全国の劇場で公開されること自体、極めて異例なことだと思います。

赤は自分のためにこの映画をつくりました。隠してきた妹の存在。そのために生じた友人とのコミュニケーションの欠落。
このままではいけない。そんな強い思いが引き金となって、覚悟を決めて妹と向き合い、家族の個性が光る、明るくてハートフルな作品に仕上げました。
赤はいま、この卒業制作が契機となって、都内の知的障害者の施設で働いています。

初日には「師弟トーク」と題して赤正和監督と僕がトークショーを行います。作品誕生の裏に何があったのか。本音でお話しさせていただきます。
(ポレポレ東中野:11:00の回終了後 横浜ニューテアトル:14:10の回終了後)

学生がつくった映画を学生の手で届けたい――さらに「ちづる」は、配給・宣伝といった映画公開におけるすべての業務を赤の後輩である現役の立教大生が担っています。
この夏、彼らは汗を流してチラシを配りまわり、新聞社や放送局に突撃をかけて宣伝活動を行いました。まったく大したやつらです!よき出会いが、きっと彼らを成長させるでしょう。

僕らの目標はロングラン!ひとりでも多くの人に「ちづる」を届けたいと思っています。
どうか皆さん、「ちづる」を観てください!! 

感謝を込めて



池谷 薫(いけや・かおる)


私は、8月にマスコミへの試写会にご招待いただき鑑賞しました。
その時の感想を、当ブログ“【第540号】映画「ちづる」を観て”で書かせて頂いております。
http://zokuchichi.blog120.fc2.com/blog-entry-513.html

大阪では12月3日~第七藝術劇場にて、来年1月21日~福岡KBCシネマ、公開日が未定ながら京都でも公開されるようです。

また、カナリアイエローのRun4uのTシャツにも、映画「ちづる」のロゴ使用のご承諾をいただいております。

たくさんの方々にご鑑賞頂きたい作品です。
ぜひ、お近くの劇場に足をお運びいただければと思います。

【第551号】きり番59万番、近づいてきました!
HOMEの『そよ風の手紙』のTOPページ切り番


     59万番    が近づいてまいりました!



ぜひ、狙ってみてくださいね。

ゲットされた方は、HPの中の1コーナー「きり番さんの贈り物」にぜひご登場いただきたいと思いますので、

HPの中の「MAIL」より、ご一報くださいね(その際メールドレスの記載をお間違いないようお願いします。)

【第550号】あれから3年、生かされています。
2008年10月20日。

3年前のこの日、突然の事故で、僕はこの世界から居なくなるはずでした。

2011年の今日。僕は今もこうして生かされています。

そう、今日はあの日から3年。

僕は3歳になりました。



あの日から、

それまで以上に、我武者羅に生きてきました。

まだその意味はわかりませんが、その意味を見つけ出すために、走り続けてきました。


3年間。

たくさんの素敵な方々と出会い、

たくさんのものに挑戦し、

たくさんの場所に参加し、

たくさんの感動を頂いてきました。


僕を生かしてくれた、目に見えない不思議な力に心から感謝しています。


yuuhi.jpg

いつか、“もうそろそろいいよ”と言われる日が来るかもしれませんが、

この3年間で、ほんの少しだけ、どなたかに影響を与えることができたかな?

少しは、その意味があったらいいなぁ・・・。


今、静かな3歳の夜を迎えています。

【第549号】タートルマラソン(10/16)、走ってきました!
10月16日、Run4uのメンバーと共に、第40回タートルマラソン(兼第14回バリアフリータートルマラソン)に出場してきました。
全員で23名。応援のご家族を含めると31名の方が参加されました。
もともと、マグロさんとりょうまの父でスタートさせたこの企画。
私としてみれば、無から有、そしてここまで来たことに、感無量なのです。

本当はりょうまと走りたい気持ちは有るのですが、現在のりょうまは走ることを断固拒否。
そんなわけで、無理はせず私だけの参加です。
ちなみに私はハーフ(21km)にエントリーです。

tatol1.jpg

1833.jpg

1844.jpg
1.6km親子マラソンでは、走行が不安な母と子のペアにも伴走させていただきました。


前日までの激しい雨が嘘のように晴れ、日中は逆に30度近くまで気温が上昇する中での過酷なマラソン。
でも、全員が無事完走しました。

今回の詳細は、Run4u公式ブログへ投稿させていただいております。

是非そちらをご覧くださいね。

http://run4uproject.blog.fc2.com/blog-entry-42.html
【第548号】海洋天堂(川崎10/22~)&明石洋子さんトーク
現在、全国の映画館にてジェットリー主演の映画、海洋天堂が上映されておりますが、
小田急線新百合ヶ丘の川崎市アートセンターにおいても、10月22日土曜日〜上映が始まります

その初日の初回、10月22日土曜日の10:00からの回の上映後
川崎市自閉症協会会長の明石洋子さんのトークがあります。
明石さんは昨年5月に、香港で「華人知的障害福祉大会」というものが4日間開催され、講演とシンポジュームをご長男の徹之さんと一緒にされております。
そのあたりのお話も出るかもしれませんね。大変楽しみなトークショーになりそうです。

また現在、海洋天堂上映の映画館では、全国共通チャリティーペアチケットを発売中です。
これは2800円のペアチケットを購入すると1セットにつき100円がJDD日本発達障害ネットワークを通じて、東日本大地震の被災地で困っている自閉症児及び発達障害を持つ人とその家族のために寄付される仕組みです。

取り扱い対象外の映画館もありますので、海洋天堂の公式HPでご確認くださいね。

http://kaiyoutendo.com/theater.html


kaiyoutendo.jpg

artcenter1.jpg
【第547号】希望の缶詰
㈱木の屋石巻水産は東日本大震災で被災し、津波で被害を受け、缶詰が流されました。
そんな中、瓦礫の中から沢山の缶詰が掘り出されました。
ラベルが剥がれ中身は何だかわからないものの、多くの方々がこの缶詰の購入を望まれたそうです。

まさに「希望の缶詰」です。

その缶詰。某イベントににて、購入させていただきました。
この売上は、被災された社員の方々の給与になるそうです。
友人へのお土産分も含めて、たくさん購入させていただきました。

kandume.jpg
isinomakisusan.jpg

同社の副社長である木村隆之氏は、「三陸海岸再生プロジェクト」の代表理事をされております。

このプロジェクト、是非応援したいです。

こちらです↓
http://www.sanriku-pj.org/

僕らのできることは小さなことかもしれません。
でも、この小さな力こそ、集まったときには、実は大きな力になり得るものであることを感じています。

【第546号】10/6NHK総合で、堀川ひとみさんの姿が放送されます
TV放送のお知らせです。

10月6日(木) 18:10〜18:52(5〜6分ほど)

首都圏ネットワーク(NHK総合)※関東ローカルにて、

堀川ひとみさんの姿が放送される予定です。


(※ただしその日の番組の都合上、放送されないこともあります。)


堀川ひとみさんは、アスペルガー症候群の障がいを持つシンガーソングライター

当ブログでも応援し、何度もご紹介させていただいております。

ひとみさんとは、
かわさきFMで、毎月第1金曜日18:30~19:00に放送されている、
「Dream Kingdom☆堀川ひとみの『うたの国から』
では“そよチャン”の名前で、3分ほどの枠を頂いています。

また、podcastの「そよ風対談」でも、対談をさせて頂いております。


みなさん、今回の放送は、チェックです!

【第545号】Run4u(ランフォーユー)皆で走ろう!
Run4u(ランフォーユー)は、

自閉症児等の発達障がい児・者のお父さん等で、ランナーもしくはランナーのサポーターの方を中心に組織されたグループです。活動目的は、以下の通りです。

4つのコンセプト

(1)走って健康を維持・向上しましょう! 

(2)発達障害に関する理解と支援を求めるメッセージ付きのTシャツを着て走り、社会にメッセージを発信しましょう!

(3)障害のあるなしに拘わらず、誰もが生き生きと輝き、豊かに暮らせる社会、つまりインクルージョン社会の実現をめざしましょう!

(4)頑張りすぎず、マイペースで楽しく走りましょう!」



「Run4u」のTシャツを着て一緒に走りませんか?

インクルージョン社会実現をコンセプトに、楽しく走りましょう。

自閉症、発達障がい児・者のお父さん、今こそ出番です!

omotemen.jpgrimen.jpg

※ 公式ブログは、こちらです→http://run4uproject.blog.fc2.com/

※10月2日に行われた初の練習会を「そよ風の手紙」の元気日記でUPしましたので宜しければご覧くだい♪

http://www.cam.hi-ho.ne.jp/shimbo/g535.htm



copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。